協力:超人シェフ倶楽部
   このページをプリントする

たけのこのクリーム煮

米粉でとろみを付けると、だまになりません。

2013 春の中華メニュー プレートメニュー

調理時間:25分

材料

たけのこ

干し椎茸

長ねぎ

生姜

ハム

サラダ油

鶏がらスープ

老酒

砂糖

水溶き米粉

エバミルク (無糖)

2人前

120g

2枚

3cm

1片

1枚

大さじ1

100㏄

大さじ1/2

少々

ひとつまみ

大さじ1~

100㏄

備考

水煮でも可

戻す

粗みじん切り

粗みじん切り

細かいみじん切り

 

 

 

 

 

米粉:水=2:1

 


作り方

2 【たけのこの下処理】 鍋に水と米ぬか (大さじ2) を加え、太いところが柔らかくなるまで茹でる。茹で汁に漬けたまま冷まし、表面の固いところ、ぼつぼつした部分を薄くそぐ。

1
たけのこ、干し椎茸は食べやすい大きさに切る。
干し椎茸の戻し汁は100㏄とっておく。

2
中華鍋は油通しをして、サラダ油 (分量外) を入れて弱火にかけ、ねぎ、生姜を入れ香りを油に移し、ねぎが色付いてきたら取り出す。

3
しいたけの戻し汁とスープを加え、強火にして老酒、砂糖、塩を加えてから、たけのこと椎茸を入れ、水分が半分くらいになるまで煮詰める。

4
水溶き米粉を様子を見ながら少しずつ回し入れ、固めにとろみを付ける。最後にエバミルクを一気に入れて混ぜる。

5
仕上げにハムのみじん切りを散らす。

このホームページに掲載の文章・写真・イラスト等の転載・転用等を禁じます。
制作・著作 公益社団法人 米穀安定供給確保支援機構 tel (03)3222-9582