協力:超人シェフ倶楽部
   このページをプリントする

さくらのシフォンケーキ

米粉と豆乳を使って、もっちりふわふわ、おいしさアップ!

2013 春の和食メニュー プレートメニュー

調理時間:60分

材料

米粉

薄力粉

ベーキングパウダー

サラダ油

豆乳

[A]

卵黄

砂糖

桜の葉の塩漬け

[メレンゲ]

卵白

グラニュー糖

クリームオブターター

生クリーム

20cmシフォン型

70g

70g

2g

100㏄

70㏄

 

5個分

80g

10枚

 

5個分

70g

小さじ1/3

お好みで

備考

合わせる

 

牛乳でも可

 

 

上白糖, グラニュー糖でも

 

 

 

 

あれば

 


作り方

備考
オーブンを190℃に予熱する。
桜の葉の塩漬けは軽く塩を洗い流し、細かい千切りにする。

1
大きなボウルに [A] を入れ、泡だて器で軽く混ぜ合わせる。
※混ぜすぎないこと。

2
(1)に豆乳、サラダ油を加え、全体がなじむように泡だて器で混ぜる。
さらに合わせた粉類を一気に振い入れ、手早く混ぜる。

3 [メレンゲ] 水分や油分がついてないボウルに卵白とグラニュー糖の半量、クリームオブターターを入れて軽く混ぜ、ハンドミキサー (高速) で3分泡立てる。

4
残りのグラニュー糖を加え、さらに1分泡立て、つやがあって先がピンと立つまでしっかり泡立てる。

5 (2)に [メレンゲ] の1/3程度を加え、泡だて器でよく混ぜる。なめらかになったら、残りのメレンゲをすべて加え、ゴムベラで大きく手早く30回程度混ぜ、ふんわりとつやのある生地にする。

6
シフォン型に生地を流し込み、上から机に軽く落とし空気抜きをする。

7
180℃で20分焼き、その後175℃に下げて20分、
割れ目に焼き色がつくまで焼く。

8
オーブンから出したら、瓶などを使い逆さにした状態で、
完全に冷ます。

9
冷めたらナイフを入れて型からはずし、
お好みで6~7分立てにした生クリームを添える。

このホームページに掲載の文章・写真・イラスト等の転載・転用等を禁じます。
制作・著作 公益社団法人 米穀安定供給確保支援機構 tel (03)3222-9582