協力:超人シェフ倶楽部
   このページをプリントする

鶏胸肉のプッタネスカ風

米粉が引き立てる鶏の香ばしさとトマトソースがマッチ

recipe by 桝谷 周一郎
       
PLAY ALL    STOP

材料

鶏胸肉

胡椒

米粉

オリーブオイル

<ソース>

ニンニク

アンチョビ

オリーブオイル

白ワイン

[A]

トマトソース

ライプオリーブ

スタッフドオリーブ

オレガノ (乾燥)

チキンコンソメ

ケッパー

唐辛子 (粉末)

ケッパーのつけ汁

パセリ (生)

2人前

180g

少々

少々

適量

適量

 

1/8片

1/2本

5cc

25cc

90cc

 

大さじ1

2粒

2粒

一つまみ弱

小さじ1/4

大さじ1/4

一つまみ

小さじ1/2

適量

備考

一口サイズに切る

 

 

 

 

 

みじん切り

 

 

 

 

 

 

半分に切る

半分に切る

 

 

 

 

 

 


作り方

*各番号のボタンでその部分の動画を再生します。

PLAY1
鶏胸肉を一口サイズに切り、塩・胡椒をふり、
米粉をまぶして少し揉む。

PLAY2 <ソース> フライパンに、ニンニク、アンチョビ、オリーブオイルを入れ弱火で炒め、白ワイン、水の順に加え、さらに材料 [A] を加える。 ※オレガノは指で揉みながら入れる。

PLAY3 フライパンにオリーブオイルをひき、鶏胸肉の両面がパリッとキツネ色になるまで焼く。焼き上がった鶏胸肉を<ソース>に入れ、約5~6分煮込む。

PLAY4
とろみが出たら唐辛子・ケッパーのつけ汁を入れ、
お皿に盛り付けたらパセリをふる。

このホームページに掲載の文章・写真・イラスト等の転載・転用等を禁じます。
制作・著作 公益社団法人 米穀安定供給確保支援機構 tel (03)3222-9582