協力:超人シェフ倶楽部
   このページをプリントする

海老しんじょうのお吸い物

米粉を使えば簡単にもっちりした「しんじょう」ができます!

2012 秋の和食メニュー プレートメニュー
       
PLAY ALL    STOP

調理時間:25分

材料

むき海老

はんぺん

卵白

米粉

[A]

オクラ

ぎんなん

乾燥きくらげ

れんこん

<だし汁>

だし汁

薄口醤油

 

三つ葉

ゆずの皮

4〜6人前

150g

1枚

1個分

小さじ2

 

小さじ1

小2本

8個

4枚

30g

 

360㏄

大さじ1~2

小さじ1/2

小さじ1

 

適宜

適宜

備考

 

 

 

 

 

 

さっと茹で 3㎜の輪切り

皮を剥いて茹でる

湯戻し 2~3㎜細切り

5㎜角 軽くレンジ加熱

 

 

 

 

 

 

 

 


作り方

*各番号のボタンでその部分の動画を再生します。

PLAY1 海老は臭みをとるため塩と片栗粉(分量外)を揉み込んで洗い、水分を拭き取る。 包丁で細かくたたいてボウルに入れ、卵白、米粉を加えよく混ぜる。

PLAY2 はんぺんを手で潰しながら ▶1に加える。[A]を入れ さらに混ぜる。(乾燥きくらげは ぬるま湯に20分漬けて戻し2~3㎜の細切り、れんこんは5㎜角に切って軽くレンジで加熱。ぎんなんの代わりに うずらの卵でもOK)

PLAY3
▶2を4つに分け、ラップにのせてそれぞれ茶巾に包み、口を輪ゴムでとめる。 耐熱皿にのせて2~3分 (500W) 加熱する。

PLAY4
お椀に ▶3を入れ、調味した だし汁をかける。
細かく切った三つ葉、ゆずの皮を吸い口にあしらう。

このホームページに掲載の文章・写真・イラスト等の転載・転用等を禁じます。
制作・著作 公益社団法人 米穀安定供給確保支援機構 tel (03)3222-9582