協力:超人シェフ倶楽部
   このページをプリントする

若鶏の唐辛子炒め

色とりどりの野菜を、鶏肉の大きさに合わせて切るのが綺麗に仕上がるポイント!

2013 春の中華メニュー プレートメニュー

調理時間:30分

材料

鶏もも肉

[下味]

醤油

米粉

サラダ油

塩・胡椒

アスパラガス

しいたけ (生)

ぎんなん

赤パプリカ

ねぎ

生姜

カシューナッツ

唐辛子

山椒

サラダ油

[A]

砂糖

しょうゆ

鶏ガラスープ

老酒

水溶き米粉

胡椒

もも肉1枚分

1枚 (250g)

 

小さじ1/2

少々

小1個

大さじ2

大さじ1

少々

30g

4枚

15粒

30g

適宜

適宜

15粒

5~6本

10粒

適宜

 

大さじ2・1/2

大さじ2

大さじ2

大さじ1・1/2

小さじ2

大さじ1

少々

備考

 

 

 

 

溶いておく

 

 

 

1cm幅に切る

1cm角に切る

茹でて薄皮をむく

1cm角に切る

1cm幅に切る

1cm角に切る

ロースト (ピーナッツでも可)

種を取り除く

あれば

 

 

 

 

 

 

 

米粉:水=1:2

 


作り方

1
鶏肉は厚い部分を薄く開き、筋切りをして、1cm角のさいの目に切る。

2 [下味] の調味料のうち、醤油、酒、塩・胡椒をボウルに入れ、鶏肉を加え揉み込む。溶いた卵を2~3回に分けて加え揉み込み、更に米粉を加え混ぜ、最後にサラダ油を加え軽く混ぜる。

3
中華鍋にサラダ油をしき、唐辛子、山椒を入れ香りが出て、唐辛子が赤黒くなるまで炒めたら両方取り出す。

4 (2)を入れ、8分目まで火を通し一度取り出す。そこにアスパラ、しいたけ、銀杏、パプリカの順に加えてよく炒める。さらに、ねぎ、生姜、カシューナッツ、鶏肉を加え炒める。

5
[A] をよく混ぜ合わせ、一気に加え味を絡める。

このホームページに掲載の文章・写真・イラスト等の転載・転用等を禁じます。
制作・著作 公益社団法人 米穀安定供給確保支援機構 tel (03)3222-9582