鶏の塩焼き弁当(50~69歳[男]向け 800ml)

エネルギー:817kcal

鶏の塩焼き弁当

(主食) ごはん

材料(1人分)

ごはん 280g

梅干し

1個

 

 

(主菜) 鶏の塩焼き

材料(1人分)

鶏もも肉

110g

小さじ1/6

 

作り方

  1. 鶏肉は塩をまぶし、グリルで両面をこんがりと焼き、食べやすく切る。

(副菜) 玉ねぎときのこのこしょう炒め

材料(1人分)

玉ねぎ

1/4個(50g)

しめじ

1/4パック(25g)

塩・粗びき黒こしょう

各少々

小さじ1/2

 

作り方

  1. 玉ねぎは1cm幅のくし形に切る。しめじは小房に分ける。 
  2. フライパンに油を熱し、1.を炒めて塩・こしょうで味付けする。

(副菜) 大根のレンジ煮

材料(1人分)

大根

 90g

1カップ

 和風だしの素

少量

[A]

みそ

小さじ2/3

 

砂糖・みりん・白すりごま

各小さじ1/2

 

作り方

  1. 大根は一口大に切って耐熱容器に入れ、水と和風だしの素を加え、ラップで落とし蓋をして500Wのレンジで約8分加熱し、そのままおいて味をなじませる。
  2. 汁気をきり、混ぜ合わせた[A]をかける。

(副菜) パプリカのお浸し

材料(1人分)

パプリカ(赤・黄) 

 各1/8個(各20g)

[A]

大さじ1

 

しょうゆ・みりん

各小さじ1/2

 削り節

2g

 

作り方

  1. パプリカは食べやすい大きさに切り、グリルの空いたところで鶏肉といっしょに焼いて[A]に浸ける。
  2. 汁気をきり、削り節で和える。

その他の野菜

材料(1人分)

リーフレタス

1枚

ミニトマト(赤・黄)

各1個

 

 

<レシピ考案 フードコーディネーター・栄養士 宮内寛子(スタジオクラスター)>